業務用エアコンの修理依頼、時間指定することは可能?

HOME » 業務用エアコン修理 » 業務用エアコンの修理依頼、時間指定することは可能?

業務用エアコンの修理依頼、時間指定することは可能?

オフィスや店舗に設置している業務用エアコンが故障して、修理を依頼する際には、「時間指定することは可能なのか?」気になります。
結論から言えば、業者によっても異なりますが、基本的に時間指定をすることは可能です。
オフィスや店舗の営業時間等の都合によって、修理の時間帯を指定したいという人は多くなっています。
早朝や夜間、休日等に業務用エアコンの修理を希望する人も多く、それに対応している業者もいますので安心です。
ただし、早朝や夜間などに修理を依頼する場合、業者によっては通常よりも修理費用が高くなる場合があります。
また、早朝や夜間などの修理に対応していない業者もいますので、注意が必要です。

業者に修理を依頼する際には、時間帯を指定することによってどのくらい費用が変わるのかを確認しておくとよいでしょう。
それから、修理依頼については時間帯を指定することは可能ですが、点検・修理については、業務用エアコンの設置環境、故障箇所、故障の程度などによって作業時間が大きく異なります。
そのため、時間帯を指定する際には、余裕を持ったスケジュールを組むように調整することが重要です。

業務用エアコンの修理でオススメなのが、新空調。
新空調では、お客様のご都合にあわせて修理スケジュールを調整させていただきます。
点検・修理の時間帯のご希望がございましたら、お気軽にお申し付けくださいませ。
新空調では、早朝、夜間、休日の修理でも喜んで対応させていただきます。
業務用エアコンのトラブルは、専門業者であり、修理実績が豊富な新空調におまかせください。

業務用エアコンの温度・除湿・室外機スペースの疑問を解決

業務用エアコンの温度はどうすればいいの?
業務用エアコンを運転している時に、ちょっと気になるのが設定温度についてです。皆さんの店舗やオフィスでは設定温度を何度にしているでしょうか?一般的には、夏の場合の設定温度は28℃。冬の場合には20℃という風に言われています。しかし、その日によって気温も異なりますし、とくに最近の夏場は猛暑が多く、28℃では暑すぎるという場合もあります。設定温度は推奨されている温度を何が何でも守るというのではなく、状況に応じて変えるようにするのが一番よいでしょう。設定温度はリモコンから簡単に変更することが出来ますので、自動などにして運転しておくようにするのもおすすめですよ。体調を崩さないような温度設定が大切です。

業務用エアコンの除湿はとても有効
業務用エアコンの機能には、冷房、暖房の他にも除湿などの機能がついています。除湿機能をあまり使ったことがないという人もいるかもしれませんが、これはとても大切な機能です。夏は湿度が高いとじめじめとするので、どうしても室温が高く感じられてしまいます。そのため、業務用エアコンの除湿機能を使って、湿度を下げるようにすることで自分の感じる体感温度を下げることが出来ます。こうすることで、電気代の節約にもつながります。今までは、おそらくほとんどの人が冷房と暖房しか使っていなかったでしょうが、ぜひ夏場などにはこの除湿機能も使ってみるとよいでしょう。とても有効な機能ですので、おすすめです。

業務用エアコンの室外機のスペースについて
業務用エアコンを設置する際に、多くの場合室内機をどこに設置するかについて迷う人が多いでしょう。たしかに、どこに設置するかはとても重要です。しかし、それと同じくらい大切になるのが、室外機の設置場所、スペースについてです。どこでもよいのではないか?と考えている人もいるかもしれませんが、直射日光のあたる場所や、周りに色々な物が置いてあるような場所に置くと、上手く熱交換をすることが出来ずに、非常に効率が悪くなることや業務用エアコンの寿命を縮めてしまうという可能性もあるのです。

置くスペースはしっかりと確保して、出来る限り効率的に熱交換を行うことが出来るように風通しをよくしておきましょう。物などを置いてふさがないようにすることが重要です。