業務用エアコンの取り付け場所

HOME » 業務用エアコンの選び方 » 業務用エアコンの取り付け場所

業務用エアコンの取り付け場所

業務用エアコンは多くの場所で使われていますが、取り付けする場所によって選び方が変わってきます。
したがって取り付け場所に合った業務用エアコンを選ぶのが大きなポイントになりますので、専門家からアドバイスをもらいながら決断してください。
そこで今回は取り付け場所に応じて選ぶときの基準を大まかにではありますが紹介していきます。

まずオフィス・事務所・学校・学習塾・病院・医院といったドアの開閉が少ない場所の場合、21ー31m2(6ー9坪)の広さであれば1.5馬力程度、24ー35m2(7ー12坪)の広さなら1.8馬力程度、また118ー174m2(36ー53坪)と大きな規模になると8馬力程度は必要になります。
また26ー39m2(8ー12坪)以内の場所に設置する場合、床置き形のものはあまりおすすめできません。

次に・商店・店舗・倉庫・作業場・スーパー・デパートなど、厨房設備はないが比較的人の出入りがある場所の場合、16ー23m2(5ー7坪)程度であれば1.5馬力、22ー32m2(7ー10坪)程度であれば2.3馬力、87ー129m2(26ー39坪)程度であれば8馬力くらい必要になります。

最後に・理容店・美容室・喫茶店・スナック・クリーニング店など人の出入りや簡単な厨房設備、熱源がある場所だと12ー16m2(3ー5坪)程度で1.5馬力、24ー31m2(7ー9坪)程度で3馬力、69ー87m2(20ー26坪) 程度で8馬力は必要になります。
このように取り付け場所に応じて基準が異なりますから、この点をしっかり把握しておきましょう。