業務用エアコンの種類

HOME » 業務用エアコンの選び方 » 業務用エアコンの種類

業務用エアコンの種類

業務用エアコンは文字通り業務する場所に設置することになるため、家庭用のエアコンよりも耐久性が高く長時間の連続運転にも耐えられるようになっています。
基本的にシンプルな性能になっている製品が多いですが、最近では種類も多様化してきており選択肢が広がっています。
そこで今回は業務用エアコンの種類についてお話していきますので、導入前に目を通してみてください。

まず最初に業務用エアコンの種類は「エアコン本体のタイプ」、「エアコンの馬力」、「ペアかマルチか」などで分けられます。
エアコンのタイプには壁掛けのものもあれば、天井から吊り下げるもの、そして天井に埋め込むものなどがあり、これは設置場所を見て決めることになります。
次にエアコンの馬力ですが、これはひと言で言えば「エアコンの効き」で、設置場所が広いところに少ない馬力のものを設置するとエアコンの効きが悪く感じますから、設置場所に合った馬力のものを導入する必要があります。
そしてペアかマルチかという点ですが、ペアは室外機と室内機が1台ずつセットになっているもの、マルチは複数のエアコンと室外機がセットになっているものを指しています。
こちらも設置場所の広さやどのくらい空調を効かせたいかによって判断してください。

このほかにもメーカー独自の性能がある製品もありますから、その点も情報収集しながら適切なものを導入してください。
最近ではインターネット上にあらゆる業務用エアコンの情報を公開しているサイトもありますし、メーカーのホームページから詳しいことが分かりますのでそれらをチェックしておきましょう。